松阪牛で有名な松阪市

三重弁のイントネーションで読んでくださるとカンジが出ます。

松阪の阪の字は登る坂とちごて 大阪の阪やで。

そして 三重県でも中勢地区より南の方では

松阪のことは「まっつぁか」と言います。

松阪市 「まっつぁかし」〇言う

松阪城 「まっつぁかじょう」〇言う

松阪ケーブルテレビ「まっつぁかケーブルテレビ」△あんまり言わん

ルートイン松阪「ルートインまっつぁか」✕ディープな松阪人は無理やり言う。でも面白い。

 

言う、言わんの基準は難しな~。

近くの三重県人に聞いてみて。

なんやろ、昔からあるもんは言って、最近のもんは言わんのやろか?

わかるひと 教えてください。

 

最初にでてきた「松阪牛」のことを

「まっつぁかぎゅー」なんて言ったら

「おっ、通やな」となって

三重県人とのコミュニケーションがすすみます。

※正式名は「まつさかうし」と言うみたいやけど「まっつぁかぎゅー」の方がいいカンジやな。

 

ありがとぅ。おーきんな。

ちなみに

三重県は南北に長く

北勢地区:鈴鹿、亀山より北、四日市とか桑名など

中勢地区:津、松阪など

南勢地区:伊勢、志摩など

伊賀地区:名張、伊賀など

東紀州:紀北、尾鷲、熊野など

の大きく5地区に分かれています

Follow me!